RSEMICON(マレーシア)工場は、2021-07-14より再稼働

RSEMICON(マレーシア)工場の再稼働について

拝啓 貴社におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

先日(2021-07-09)、RSEMICON社工場が7/22(木)まで稼働停止となる旨をご案内致しましたが、
2021-07-14の発表で、一部の製造業に対しマレーシア当局より承認がおり、同社も本日2021-07-14より再開されることとなりました。

また、再開後も60%人員制限の条件下での稼働となりますため、通常よりも納期が掛かることが予想されます。

弊社におきましては、引き続きお伺いしたデッドラインをふまえた優先リストによるフォローを行い、可能な限り間に合わせるよう要求して参ります。

しかしながら、ロックダウンによる人員制限や、ご注文増加の状況を考慮しますと、生産の都合上やむを得ず遅延が発生する場合がございます。その点予めご了承いただきますようお願いいたします。

メーカー工場におきまして、出荷調整や納期調整が必要となりますので、しばらくは一つひとつの納期回答を得ることができない状況が発生すると思われます。
恐れ入りますが、ご注文いただいている製品については、納期が確認取れ次第のご連絡とさせていただきます。

ユーザーならびに関係者の皆様には多大なご心配、ご迷惑をお掛けしますこと心よりお詫び申し上げます。

 

今後も新たな情報が入り次第、ウェブページ上で開示して参ります。

https://www.orute-corp.co.jp/news/